So-net無料ブログ作成
鳩山政権、何処へ ブログトップ
前の10件 | -

突き放す小沢氏 公然化した「鳩山降ろし」 【政局サイド】 / 鳩山内閣支持率17%、党内に退陣論も / 社民、内閣不信任案に賛成へ 幹部会合で一致 / 【口蹄疫】 【ニコニコ動画】2010/5/31衆院本会議 赤松口蹄疫不信任決議案-小里泰弘趣旨弁明 / 江藤拓「涙も枯れた。声を出して泣いた」涙のインタビュー。 / 谷垣禎一総裁 街頭演説(東京・有楽町)2010.5.28他 [鳩山政権、何処へ]

皆様、本日も御来訪下さり、ありがとうございます。
さて、

身内からも、噴出ですか?

そして、昨日の衆議院本会議では。

国会内では、騙し打ちモードが整然?!と、蔓延…?!
前代未聞?公正中立の立場の横路衆議院議長まで。。。ベル鳴らす!

尊敬の念も驚きと露に消え・・・。いと、憐れ・・・。




☆☆☆☆☆  注目の国会より  ☆☆☆☆☆

********************
2010/5/31衆院本会議 赤松口蹄疫不信任決議案-小里泰弘趣旨弁明
********************

【ニコニコ動画】2010/5/31衆院本会議 赤松口蹄疫不信任決議案-小里泰弘趣旨弁明
********************
小里泰弘議員の『威風堂々』とした趣旨説明、朗々と、温かく胸に染み入り。
これまでの、まるでガラスのように硬くて冷たい政府の仕打ちに
傷ついた宮崎県の人々の乾いた心に染み渡ったことでしょう。
何故ならこの私まで泣けてきたからです。
言葉は人を現わします。
小里議員、とっても素晴らしかったです。
これからも宮崎県の皆さん代弁者として期待しています。
有難うございました。更に、第2、第3弾を!期待しています。



********************
江藤拓「涙も枯れた。声を出して泣いた」涙のインタビュー。
********************

【ニコニコ動画】江藤拓「涙も枯れた。声を出して泣いた」涙のインタビュー。
********************
赤松大臣自らが地域コミュニティー解体に、
政治主導(サボタージュ)で、働かれたように私には視え…。
嬉々として…。
『だから、早く殺せと言ったのに…。』私の気のせい?であって欲しい。
折しも。昨夜、5月31日、全国の願いも空しく、
49頭の種牛達も、昨日、天の輝く星々となりました。
そして、貴方をきっと、静かに。守ってくれることでしょう!
宮崎県の行く末、将来を!


********************
☆☆☆☆☆ アヴェマリア(シューベルト)平原綾香  ☆☆☆☆☆
********************

********************
air(G線上のアリア)-平原綾香&藤澤ノリマサ
********************

********************

********************
口蹄疫21
********************

********************

関連ニュース
********************
郵政改革法案を衆院可決、農相不信任案は否決
********************
衆院は31日夜の本会議で、郵政民営化を抜本的に見直す郵政改革法案を、与党と社民党などの賛成多数で可決、参院に送付した。与党は6月16日の国会会期末までに、同法案を成立させる方針だ。

 本会議はこれに先立ち、口蹄疫(こうていえき)問題への対応の遅れを理由に自民党など野党4党が提出した赤松農相の不信任決議案を、与党と社民党の反対多数で否決した。

 衆院経済産業委員会の運営方法が強引だとして、自民党などが提出した東祥三委員長(民主)に対する解任決議案も否決した。

 野党は、郵政改革法案が衆院総務委員会で数時間の審議だけで採決されたことに反発、与党に同委での再審議を求めていた。与野党対立の影響で、午後1時に開会予定だった本会議は開会が遅れた。

 これに関連し、自民党の川崎二郎国会対策委員長は31日、民主党の山岡賢次国対委員長と会談し、郵政改革法案を所管する亀井郵政改革相と原口総務相の不信任決議案を衆院に提出する方針を伝えた。  

以上、 2010年5月31日23時41分 読売新聞より転載【全文記事へ】
********************



********************
谷垣禎一総裁 街頭演説(東京・有楽町)2010.5.28
********************

http://www.youtube.com/watch?v=htAVb1YcbQM
********************
谷垣総裁、不安や混乱から安定、安心な社会へ、
話を安心して聴ける世の中を、一日も早く、私達の元に取り戻したいですね!
応援しています。頑張って下さい!


********************
鳩山首相ぶら下がり取材(2010/5/31)
********************

【ニコニコ動画】鳩山首相ぶら下がり取材(2010/5/31)
********************
昨日の夜の時点では…。

そして、今朝、
突き放す小沢氏 公然化した「鳩山降ろし」へ


沈没する前に逃げ出すのは?!

ますます、今国会の行方に目が離せなくなりそうな予感です。
鳩山政権は、何処へ…。
今日も、しっかり。国会審議を、Watch ! したいと思います。


それでは、
本日も、最後までご覧くださり、ありがとうございました。



nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

社民、連立離脱固まる 30日に決定 / 【主張】普天間日米合意 国益損なう首相は退陣を 逃れられぬ迷走と失政の責任 / 【口蹄疫】江藤拓衆議院議員公式ブログより 今朝も5頭は無事です!/ 民主・辻副幹事長、検察審事務局に接触図る / 10.5.26.青山繁晴がズバリ! 他 [鳩山政権、何処へ]

皆様、本日も御来訪下さり、ありがとうございます。
先ずは嬉しいニュースから、

********************
もう少し  (江藤拓衆議院議員公式ブログより
********************
今朝も5頭は無事です!
常識的には山は越えたはずです。
これまで口蹄疫問題で精一杯でしたが、
この1ヶ月は日本を取り巻く国際情勢にも政治家として、考えねばなりません。
ギリシャの経済危機、普天間問題で国際的に信用を失った日本外交。
そこに朝鮮半島のこれまでに無い、開戦さえあり得る緊張状態。
あらゆる危機が世界を飲み込もうとしているのでは?と、
感じることが皆さんもありませんか?  

以上、 2010年5月30日09時46分 GREE 江藤拓 衆議院議員公式ブログより転載
********************
ひと先ず、安心。でも、どうしてここまで大事になったのか?
政治主導の鳩山内閣(政府)は、恥ずかしげも無く、宮崎県に『責任転嫁』を決め込むのかしら?
4月20日に、国が口蹄疫と認定、公表。
その前、19日に既に知っていた節もあるようですが。
何れにしても外遊する神経が解りません。
国民が黙っているのは、内閣不信任案を与党がどう決するか?
それを、国民は、じっと黙って視て(watch)いるのです。
今は、1日も早い終息宣言と、政権交代を願わずには居られません。
頑張れ!宮崎!フェニックス(不死鳥)になれ!

********************

さて、こちらは!


☆☆☆☆☆ これまでの流れ ☆☆☆☆☆


【 Anchor 5 月28 日 】 (You Tube)
********************
20100528-1
********************

http://www.youtube.com/watch?v=v_BlL1ZAQAA
********************

********************
 20100528-2
********************

http://www.youtube.com/watch?v=v_BlL1ZAQAA
********************
『辞任』と『罷免』の違いには。。。
そこには、人格と、信念を掛けた戦いが繰り広げられていた!とは。



********************
20100528-3
********************

http://www.youtube.com/watch?v=sG2zmkJtfZE
********************
『だから。早く殺せ!と言ったんだ!』
遅過ぎる措置法可決。この責任は?県に有るとでも?
今日も、市町村の汗の涙を流している人々の気持ちを介せないお気の毒な大臣には、
後は、『さっさと、早く辞めろ!』と、言わせて戴きます。
『赤松口蹄疫 ブーメランとして、御変遷(御返扇)』させていただきます。


********************
20100528-4
********************

http://www.youtube.com/watch?v=YF-8mO5BcD0
********************
国会無視。誰が怖いのかしら…。
国民に解り易く説明するのが、お仕事じゃないのかしら…。
職場放棄に、国会解体、独裁…繋がりませんか?
関東は、もはや。。。日曜になってやっと放送されるこの現状を
民主党、党内ではこれを、『開かれた政治』、と呼ぶのかしら????公約違反!



☆☆☆☆☆  注目の国会より  ☆☆☆☆☆

********************
2010/5/24【衆院倫理選挙特別委・史上最悪の政権、今日も強行採決!】
********************

【ニコニコ動画】2010/5/24【衆院倫理選挙特別委・史上最悪の政権、今日も強行採決!】
********************
民主党議員席からの恫喝、『友愛されるぞ~!』怖ろしい!信じられない!
これが私達の国民の代表ですか?!
何処ぞの国の国会を彷彿とさせます…。
委員会の様相が一変!してはいませんか?



【チャンネル 桜】より
********************
小沢一郎(帰化人)が日本を朝鮮に売国した瞬間を捕らえた衝撃映像
********************

【ニコニコ動画】小沢一郎(帰化人)が日本を朝鮮に売国した瞬間を捕らえた衝撃映像
********************
肩書を利用して、とんでもない講演をしていたとは…。
歌ではありませんが、お釈迦差も出も御存知なかったのでは??
自国民を貶める国家の最高権力者(民主党、党幹事長)が、我が国を…。
国費で解体、傷つけている…。私達の知らない処で。
でも、選んだ私達、有権者にも、責任があるのでしょうね?

ですから…。
本当に、自分達で何も決められないのかどうか?
選挙で、決めればいいことですよね!
それこそ、『選挙で、民意を試してみては如何でしょう?』

小沢氏が仰ることが、本当かどうか試す好いチャンス、機会ではありませんか?
この放送を全国ネットで流せない日本の現状を、私は深く憂い、危惧します。
何故なら、意識していないと、『歴史は繰り返す』『ブーメラン』からです。
それが、自立心ではないでしょうか?


わざわざ、外国まで行って、・・・・。
貶めるようなことを大勢で、これこそ、国費の無駄遣いの極み!
民主党の十八番。『事業仕分け』の対象では?
民主主義では、選挙での投票が意思表示です!
私達、有権者は、行使(投票)しなければいけませんね!


気になるニュース
********************
民主・辻副幹事長、検察審事務局に接触図る
********************
民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」を巡る政治資金規正法違反事件で、小沢氏を不起訴とした東京地検の判断の是非を審査している検察審査会の事務局に対し、民主党副幹事長の辻恵(めぐむ)衆院議員(61)側が、審査手続きに関する説明をするよう求めたことが、複数の関係者の話で明らかになった。

 政権与党の幹部が、政治的な中立が要求される検察審査会側に接触を図るのは極めて異例で、その目的や真意について議論を呼ぶのは必至だ。

 辻氏側が接触したのは、東京第1~6検察審査会の中で対外的な窓口になっている第1審査会。26日、辻氏本人と秘書が電話を入れ、同審査会と第5審査会の各事務局長から、審査補助員の選任方法や標準的な審査期間について聞きたいとして、衆院議員会館の事務所に来るよう求めた。

 辻氏側はこの際、陸山会の土地取引を巡る事件や小沢氏のことには言及せず、一般的な手続きを知りたいとしていたという。

 両審査会は辻氏の要請に応じなかったが、審査会関係者は「国会議員が事務局の職員を呼びつけるのは、一般的な説明だとしてもおかしい。審査会が外部から影響を受けたともとられかねない」と話している。

 第5審査会は4月27日、陸山会の2004年分と05年分の政治資金収支報告書への虚偽記入容疑について、小沢氏を「起訴相当」と議決しており、東京地検の再度の不起訴を受け、第2段階の審査に入る。第1審査会も07年分の容疑について小沢氏の審査を行っている。

 第5審査会の第2段階の審査では、第1段階の審査員全員が入れ替わる8月1日までに議決が出るかが注目されている。第1段階の審査で審査補助員を務めた弁護士が、第2段階で再び選ばれるかどうかも、関係者の関心を集めている。辻氏は自身のホームページで、この弁護士の公正さに疑問を投げかけ、第2段階の審査について「(第1段階と)同様の過ちを繰り返すことは絶対に許されるものではない」と主張している。

 辻氏は弁護士で衆院2期目。検察審査会のあり方を見直すことなどを目的に、民主党議員らが結成した議員連盟の事務局長を務めている。2004年に摘発された日本歯科医師連盟を巡る事件では、橋本竜太郎元首相らの不起訴を不服として、検察審査会への申し立てを繰り返した。

 辻氏は読売新聞の取材に、「事実は違う」と検察審査会への接触を否定。東京第1検察審査会の事務局は「外部からの照会については有無を含めて一切コメントしない」としている。

 ◆審査補助員=検察審査会の審査で、法律的助言をする弁護士。第1段階の審査では、必要に応じて委嘱できるとしており、強制起訴するかどうかを決める第2段階では、委嘱が義務付けられる。議決権はなく、検察審査会法は、自主的な判断を妨げる言動をしてはならないと定めている。強制起訴された兵庫県明石市の歩道橋事故やJR福知山線脱線事故では、第1、第2段階とも同じ弁護士が審査補助員を務めた。  

以上、 2010年5月30日03時05分  読売新聞より転載
********************
********************
陸山会事件を巡る経緯と民主党の働き
********************
http://www.yomiuri.co.jp/zoom/20100530-OYT9I00042.htm

********************

最後に

********************
【 Anchor 5 月 26 日 】 (You Tube)
********************
10.5.26.青山繁晴がズバリ!1/6 - 6/6
********************

http://www.youtube.com/watch?v=vnh5ekOxnYk
********************
国民に主権が及ぶよう!もう一度、私達は考え、判断するその時は、
もうすぐそこ迄に、今こそ、自らの判断力で、引き寄せなければ、
国民に信を問うて戴きたい!
鳩山内閣総理大臣におかれましては、
最後ぐらい『御自分の言葉』に誠実に、実行して戴きたく存じます。
未来の法廷の証人として・・・・。心からお願い致します。


それでは、

本日も、最後までご覧くださり、ありがとうございました。

nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【口蹄疫】足りぬ消毒薬、近江牛の里は困惑 配布1カ月分のみ / 社民党、署名に応じない方針確認 普天間問題 ・ 署名拒否なら首相発言も 官房長官が日米合意の修正は否定 / 【ニコニコ動画】ネット世論調査「内閣支持率調査 2010/05/27」結果 [鳩山政権、何処へ]

皆様、本日も御来訪下さり、ありがとうございます。

さて、『命を守る政治』の行方…。

『政治主導』は、名ばかりで、
******************** ********************
******************** ********************
その覚悟の無い責任者達の言葉に国民は…。

いつまで翻弄され続けなければならないのでしょう!

政治の停滞は、国民の生命、財産にとって決して有益ではないと思うのですが…。

今や小学生の『学級崩壊』とまで揶揄されて、この国は・・・・。

だから。。。
頭を抱えて居ることでしょう!
現政権を望んだ。国民は…。
こんなはずではなかったと…。


********************
【口蹄疫】宮崎県対応は「法令違反」と副大臣 「生かしておくという選択肢はない」
********************
口蹄疫問題で、現地対策本部の山田正彦農林水産副大臣は27日、宮崎県家畜改良事業団(同県高鍋町)が一元管理する種牛49頭を殺処分していない宮崎県の対応について「法令違反だ」との認識を示し、あらためて県に殺処分を求めていく考えを示した。

 49頭は同事業団で別の牛に感染疑いが見つかったため殺処分の対象になったが、東国原英夫知事は宮崎牛ブランドを支える種牛の貴重さを訴え、特例での救済を要望。政府はこれを退け、殺処分の方針を発表している。

 農水省動物衛生課によると、家畜伝染病予防法などは、口蹄疫に感染した疑いがある家畜について「所有者はただちに殺さなければならない」と規定。同課は「口蹄疫の場合、生かしておくという選択肢はない」と説明している。

********************
それを・・・。責任転嫁というのでは?


これらは決して。

多くの国民が、有権者が
望んだ『政治主導』ではない!と思います。



********************
ネット世論調査「内閣支持率調査 2010/05/27」結果
********************

【ニコニコ動画】ネット世論調査「内閣支持率調査 2010/05/27」結果
********************
2010/05/27 22:40に行われた、ネット世論調査「内閣支持率調査 2010/05/27」の
結果です。
『皆が期待していた』?【腹案(ふくあん)】!から、
苦(く)が無くなって『不安』(ふあん)に、これでは話が違います。
本当ですか?!善くなるのですか?!

ネットで国会視ていると、茶番の強行採決、一部始終の証人に!
この鳩山連立政権の危うさ、そら恐ろしさを感じます。

『政権交代』を!『一度、お試しください。』と、叫んだ
当時の鳩山代表の言葉を信じた、多くの国民、有権者は今!

『悪くても沖縄県外』、『腹案がある』、『合意から理解へ?』???
挙句、『あれは、私個人の想い(民主党代表としてではない)!』

『政治はギャンブルではない』
『数字』は正直ですね!!

この鳩山現政権には、大事なものが欠けていると私は思います。
全てが、行き当たりばったり、その場しのぎ・・・。
『誠意』を其処に感じられない。残念ながら…。
『いい加減』で、『ゆるい』のです。
『この国に生まれ、きた尊い命』を護ると言う覚悟も
大事にする心根も、…。危うい、『友愛』!『友愛される…動物』
『政治家としての資質(覚悟)』の欠如とでも?!、言うのでしょうか?!
そう思うのは、今や、私だけではなさそうです。
それでは、
本日も、最後までご覧くださり、ありがとうございました。
********************
<ご参考>
家畜伝染病予防法

nice!(20)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【口蹄疫】避難の種牛1頭が感染の疑い/クリントン長官滞在わずか3時間15分 冷淡対応に普天間の影 /赤松農水相外遊に「空白の一日」/口蹄疫「1000億出すとの報道があるが、首相からの指示はない」 [鳩山政権、何処へ]

皆様、本日も御来訪下さり、ありがとうございます。
さて、クリントン長官は、滞在わずか3時間15分。
お勉強した鳩山首相が『深化』を口にしたようですが…。



恐れていたことがまた、現実となりました。
宮崎県の皆さんの気持ちを思うと、


********************
宮崎県口蹄疫被害 速報5月22日
********************

********************

関連ニュース
********************
【口蹄疫】避難の種牛1頭が感染の疑い
********************
宮崎県で家畜の伝染病、口蹄(こうてい)疫が広がっている問題で、宮崎県が避難させた種牛6頭のうち1頭が、口蹄疫に感染した疑いがあることが22日、関係者への取材で分かった。

 6頭は、宮崎牛の冷凍精液の9割を担う主力の種牛。宮崎県から優秀な子牛が全国各地に出荷されて肥育され、「松阪牛」などのブランド名を背負って流通していることから、感染が確認されれば、全国のブランド牛に深刻な影響を与えそうだ。

 6頭は感染を避けるため、種牛を管理する県家畜改良事業団から13日に、約20キロ離れた場所に隔離されていた。事業団には、冷凍精液の在庫が1年分約15万本あるという。  

以上、 2010年5月22日00時39分 産経ニュースより転載【全文記事へ】
********************

☆☆☆☆☆ 赤松農水相外遊に「空白の一日」 ☆☆☆☆☆

********************
赤松農水相外遊に「空白の一日」
********************
3日はキューバの農業相らと、4日はキューバ革命を主導したフィデロ・カストロ氏の弟のラウル・カストロ国家評議会議長らと会談した。日本の現職閣僚がカストロ議長と会談したのは初めて。赤松氏はカストロ議長に対し、日本企業がキューバに保有する未払い債権問題の解決を申し入れたが、結局、建設的な話し合いを行っていくとの認識を共有しただけに終わった。

 その後、コロンビアに移動し、5日にウリベ大統領と会談してEPA交渉の可能性を探ることで一致。8日(日本時間)に帰国した。

 外務省筋は、メキシコ、コロンビアとのEPA関係の交渉について「不要不急のもの」としている。


以上、 2010年5月21日22時18分 産経ニュースより転載【全文記事へ】
********************

この間も、被害が拡大していたのですから…。
5月3日は、赤松農水大臣のお誕生日。
今年の3月にこの外遊の承認を受けたのですから・・・・。
スケジュールは?・・・・。 民主党内で、責任を問う意見が出てこないと言うこと自体、
普通の感覚でないおかしい、体制ではないでしょうか?



********************
口蹄疫「1000億出すとの報道があるが、首相からの指示はない」
2010年5月21日 財務金融委員会 徳田毅(自由民主党・無所属の会)

********************

【ニコニコ動画】口蹄疫「1000億出すとの報道があるが、首相からの指示はない」
********************
もう、総理、官邸から言われないと動けない??!!
間違った政治主導の犠牲は一体いつまで続くのでしょう!
責任を取れない大臣達、閣内不一致で、一体いつまで政権にしがみ付いて
居るつもりなのでしょう。参議院選挙では、きっと、このいい加減、場当たり、
ごまかしの鳩山内閣、政権に、
私達は、一つの答えを出すことになるでしょう。
自信の無い答弁を聴いていると、本当に情けない!

********************
民主は「誤った政治主導」
********************
自民党の「政治主導の在り方検証・検討プロジェクトチーム」(座長・林芳正政調会長代理)は21日、民主党の政権運営を「誤った政治主導」と批判すると同時に、自民党の与党時代を反省する提言案をまとめた。今国会中に最終案を決定、政権運営について参院選の争点にしたい考えだ。

 民主党が掲げる「政策決定の内閣への一元化」について「三権分立との整合性に問題がある」と指摘。小沢一郎民主党幹事長が入閣していない点を取り上げ「不完全な一元化であるばかりか、逆に幹事長に権力が集中するシステムになっている」と分析した。

 事務次官会議の廃止は「官僚が職務遂行に必要な情報を得られなくなっている」と問題視。陳情制限にも「公務の公平性・公共性の観点から憲法の趣旨に反する」と記した。  

以上、 2010年5月21日20時02分 産経ニュースより転載【全文記事へ】
********************
任命責任者共々、一掃して頂きたいと、
心底、願うのは私だけでしょうか?


********************
江藤拓衆議院議員の公式ブログより
祈り
2010年5月22日08時03分

********************
「言葉を失う・・」この一ヶ月何度も経験した事でした。
幾度、涙を流したか解りません。しかしもう涙も枯れました。

最も恐れていた最悪の事態。
特例的に避難させていた種雄牛のうち一頭にも感染の疑いが確認されてしまいました。
残りの五頭に神様のご加護のあらんことを。

19 日には少し様子がおかしいとの事でしたし、
口蹄疫の特徴である水泡も20日の段階では見られないとの事でしたので
祈っていましたが駄目でした。

畜産農家のこれまでの苦悩を振り返り、
これからの事を思えば今一度奮い立たねばなりません!

今は、これからワクチンを打たれて殺処分される運命の牛・豚達の事を思い、これまで命を絶たれて逝った家畜たちの冥福を祈るばかりです。

以上、 2010年5月22日08時03分 江藤拓衆議院議員の公式ブログより転載
********************
もう少し、早く伝えることが出来たなら…。
宮崎県の皆さん、江藤さん、畜産業に携わる方の御家族の皆さん、
この度は、本当に何とお見舞いを申し上げたらよいか。言葉が見つかりません。
一日も早い終息を、心から、お祈り申し上げます。

皆さんが大事に育ててこられた家畜達の魂が、きっと皆さんのこれからを
見守ってくれると私は思います。大事に育てられたのですから。
発生当初、消毒薬不足の対応と、この度のワクチン投与決定の迅速さ。
あまりのギャップに戸惑います。
いまは、ただ、投与されて死んでいく牛、豚、家畜達の冥福を心からお祈り致します。
そして宮崎県に神の加護がありますように。
失われゆく彼らの魂が残りの5頭を守護してくれることを祈ります。





ノーテンキを何を今更、認められても国民は、承知しています。
☆☆☆☆☆ 「ノーテンキ」批判避けるため? 鳩山首相のお国入り急遽中止 ☆☆☆☆☆

もう、いくら繕っても、次から次と、こうぼろが出てしまっては・・・・。
こちらも、後手後手に回っているようです。

なるほど、『統治せず』を『政治主導する』、それが、本当の、
民主党の意味する『政権交代』の主たる目的だった?
人の好い、日本人はすっかり大風呂敷に騙されました。


これで、納得しました。腑に落ちました。
民主党の正体は、
日本の為に、働く政党ではないと言う事が…。



もう騙されはしないでしょう。一度学習したのです。
そして、よく聴き解り、そして忘れないからです。
そうです。 政治は『ギャンブル』でないことに、
気が付いた、これこそ、大きな習得、収穫です。


そして、
********************
【J-NSC】Re:政権交代【発足】
********************

【ニコニコ動画】【J-NSC】Re:政権交代【発足】
********************
そう、Re:政権交代 ということですね!
宮崎の皆さん、長い、暗い夜が続く日々ですが、諦めないで下さい。
明けない夜はありません。
宮崎は、フェニックス、再び蘇る不死鳥ですから!
私は、甦る宮崎を信じて、今も、これからも応援していますから。
ガンバレ!宮崎!不死鳥!となれ![るんるん][黒ハート][グッド(上向き矢印)]


それでは、

本日も、ご覧くださり、ありがとうございました。
nice!(13)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【口蹄疫】問題の本質を見誤った鳩山政権 / ワクチン投与のその前に!守れる生命を出来る限り護りたい!  [鳩山政権、何処へ]

皆様、本日も御来訪下さり、ありがとうございます。


ワクチン投与して、殺処分。これは何を意味すのか?
今迄、時間を無駄に浪費した危機管理が希薄すぎる政府、それに、
名前だけの対策本部、4週間の怠慢サボタージュの付けを
『時間稼ぎをするだけ』です。
民主党のマニフェスト、公約だった、 人間の『子供手当』ですら、
全額は無理だとあっさり断念するのですから、
まして、牛、豚の『全額補償』は、大丈夫なのでしょうか?
しかし、ここまで信用が無いのも・・・。ね?
こうしてブログを書いていても気持ちが重くなります。



*******************
20100519-1 【You Tube】より
********************

http://www.youtube.com/watch?v=6WqrO_9QDL4&feature=channel
********************
『言葉は、その人の本心を現わす。』
これまでも発言の節々に、
自分には非が無いことを必死に言い訳けする(説明している)姿は見苦しい
もう聴きたくもない(No, Thank you !)これが日本の大臣かと思うと情けない。
先週の時点で7万頭、昨夜19日夕刻には、33万頭に!
『ちまちまやっていても…。』世界中が今となっては、注目しています。



********************
 アンカー20100519-2
********************

http://www.youtube.com/watch?v=IAjH_CqYWtk&feature=channel
********************
”ぐるっと回ってもとの位置 ”文字通りブーメランです。全く無責任。
でも、戻って来た時は何倍にも大きくなって帰って着て、政府は、原案に!
『杭、一本打てなかったではないですか!』あの時の鳩山首相の声が今も耳の奥に響きます。
自信満々の言葉には、何の裏付け、根拠もない総理の独り想いだったとは、
それで、職を賭すと言うのでは余りにも
無責任ではないでしょうか?


********************
石破茂政調会長定例記者会見(2010.5.19)
********************

http://www.youtube.com/watch?v=dHG_hDkD_pA&playnext_from=TL&videos=egzN_IqcJh4&feature=sub
********************
石破茂政調会長は、昨年、農水大臣だったのですから、
今回の事態を見ても、もしも、石破大臣であったらと悔しくてなりません。 普天間も件にしても、今更現行案にしますから宜しくと言わんとするならば、
ここまで人心を混乱させた責任を取らざるを得ないでしょう。
甘言に次ぐ甘言と、大風呂敷を広げたら、 その中には何も無かったと言っても、過言ではないのではと私は思うのです。
昨年衆議院選挙前から、その根拠を問うていた麻生前総理や、谷垣総裁、石破政調会長
の姿を私は忘れません。
名護の方達がそれこそ『どのような思いで』、了承したという事を、
仇疎かにしてはいけなかったのに。
覆水盆に返らず。ちゃぶ台を斜めにしたまでは良かったが…。

『勉強した結果、解りました(必要でした)、
だからゴメンナサイでは済まない話』だと
更に、『私は、一切知りませんでした。』に何処か類似、
共通しているように思うのは私だけでしょうか?



先週5月14日、参議院、委員会での質疑の中で、
今の内に殺処分と、農家の方達が了承した。
と言うのに、赤松大臣は、『元気な牛を殺すのは私には出来ません!』と、当時はまだ7万頭でした。
結局、一週間も遅れてから、
そして、遅くなった結果、33万頭になってから、ワクチン投与で時間稼ぎ!?
これでも対応が遅くなかった?と、赤松大臣は言えるのでしょうか?

結局、責任を取らない、だから、偽善者となるのでしょうか!

余りにもひどいその対応に、『明日は我が身』と震えが止まりません。
次は私達がいつ同じ目に遭うか判りません。あまりにも酷い。
当該地区の全頭ワクチン投与で殺処分。世界残酷物語です。

それにしても、
最初から消毒薬の絶対数が不足していたことは大臣も報告を受けて、…。
それがどうして?ここまで蔓延した?



昨日のブログで、
今後の政府の 『可及的速やかな、誠意ある前向きの行動』を、
強く祈念いたします。 とは、

徹底的な防疫対策と、出来れば、ワクチンではなく、
生かす対応をして欲しいと言うことだったのです。
日々広がってしまう感染。
時間との戦いだと言うのはこういう事なのです。
今日は、江藤拓議員が国会で質問される予定になっています。
でも、この話を聴いて体を壊さないかと心配です。
江藤拓議員の国会質疑と政府の答弁の模様を
しっかり、インターネットで『watch』したいです。
それがせめてもの償いになると思うのです。
今回は仕分け事業の注視はパスします。
そして、赤松大臣の外遊中、
『ゴルフをしていた』という話…。


地元の農家の方々の気持ちを思うと、
悲しくて悔しくて!
この気持ちは忘れなれないでしょう。
国会の様子を視て、何と答弁するか
共にリアルタイムで
宮崎の皆さんを応援したいと思います。


なんとか、子牛や妊娠している動物を
助けることが出来ないものでしょうか?
どうぞ、守れる命を、可能な限り!
護ることが出来た時、希望が見えると信じたい。


それでは、

本日も、最後までご覧くださり、ありがとうございました。




nice!(14)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【口蹄疫】やっと対策本部 危機感欠如の政府に批判 / 宮崎の口蹄疫感染 現地常駐の政府対策チーム発足へ / ブランド牛の危機 種牛も殺処分対象に [鳩山政権、何処へ]

皆様、本日も御来訪下さり、ありがとうございます。


先月4月20日から昨日まで、どれだけ長かったことでしょう!
あれから4週間経ってやっと、政府の『対策本部』が・・・・。



これまでの対応は、消費者の立場の私から見ても、
『これでいいのかしら?』と思うことが多かったように思いますね。




********************
【口蹄疫】やっと対策本部 危機感欠如の政府に批判【全文記事へ】
********************
口蹄(こうてい)疫の被害が拡大していることを受けて政府は17日、これまで「対策の遅れはない」(平野博文官房長官)と言い張ってきた姿勢を事実上修正し、ようやく鳩山由紀夫首相直轄の対策本部を設置した。感染経路解明の難しさや被害拡大が予想を上回る早さだったとはいえ、遅きに失した感は否めない。鳩山政権にとっては、米軍普天間飛行場移設問題に続く「失政」となる懸念も出ている。(酒井充)

 首相は今回、赤松広隆農水相がトップの同省対策本部では対応できない事態と判断し、自ら指揮を執る選択をした。背景には、被害拡大の中、現地からの悲鳴をよそに外遊や政治活動を優先した赤松氏への批判の高まりもあるとみられる。

 赤松氏は4月20日に感染が確認されていたにもかかわらず、30日から9日間、中南米を訪問した。この間、殺処分対象の牛と豚は4369頭から一気に14倍以上の6万2426頭に跳ね上がった。しかし、5月8日に帰国した赤松氏が真っ先に向かったのは栃木県。民主党衆院議員の後援会会合出席のためだった。

 赤松氏がやっと宮崎県を訪れたのは10日になってから。鳩山首相は「必要以上にさまざまな風評が立つと、農家の方が困る」と、対応の遅れを釈明したが、すでに感染は拡大しており、風評被害を気にする段階は過ぎていた。赤松氏は17日昼、首相との会談後も記者団に「対応が遅れたとは思っていない」と自己正当化を試みた。

与党内からも批判は噴出している。鹿児島5区が地盤の民主党・網屋信介衆院議員は17日の衆院決算行政監視委員会で「地域と農水省の話には、ずいぶん情報にギャップがある」と指摘。同党の宮崎岳志議員も「やはり赤松氏自ら、迅速に現地に乗り込んで陣頭指揮を振るっていただきたい」とくぎを刺した。

 国会周辺では17日、「口蹄疫被害拡大は政府のテロに等しい」と題し、「政府が備蓄した消毒薬を民主党幹部が地元に流した」とするビラがまかれた。農水省は「国は消毒薬を備蓄する仕組みになっていない。ましてや『横流し』なんて完全な作り話だ」と否定するが、政府の対応の遅れが疑惑を招いたともいえる。

 平野氏は17日の記者会見で政府の対策本部設置を「首相の指示だ」と何度も強調した。最初の感染確認からその指示が出るまで27日が過ぎていた。  

以上、 2010年5月18日22時58分 産経ニュースより転載
********************
********************
【口蹄疫】宮崎を見捨てた民主党
********************

【ニコニコ動画】【口蹄疫】宮崎を見捨てた民主党
********************
失われた時間を、如何に取り戻すか?
私達は、未来に試されているのかもしれません!



ようやく、その影響の大きさに気が付かれたようです。
この代償は、思いのほか大きく、各地で影響が出るでしょう。
ここに至っては、言い訳は聴きたくありません。
10年前に発生した時と対応、意気込みと、
今回の初動から、これまでの対応に
違いがあり過ぎたのが、残念でなりません。
いくら冷凍保存があるとはいえ、
危機管理が無いと言われても仕方のないでしょう。
『宮崎牛の種の保存』という点からも、
避難させた6頭を、政府、『対策本部(チーム)』には、
文字通り『死守』して頂きたいです。

今はただこれ以上の被害が無いことを
祈るしかないのでしょうか!
この皆の願いが、祈りが、どうか聴き届けられますように!


********************
「口蹄疫問題」 江藤拓衆議院議員に聞く (5月12日収録インターネット)
********************

【ニコニコ動画】「口蹄疫問題」 江藤拓衆議院議員に聞く
********************
江藤拓議員が、当初から警鐘を鳴らしていたにも拘らず。
国家レベルの危機にまでなってやっと、政府は、『対策チーム』を立ち上げましたね。
今更と思いますが、今は自民党の江藤議員を始めとする、心ある議員の皆さん、
どうか宜しくお願い致します。

お身体に十分留意されて、これからもどうか宮崎の皆さんの為、
ひいては、私達の為に頑張って下さい。

http://video.fc2.com/content/20100516bzGBVpEV より転載。

このような災害時だからこそ、
政治家の存在が大きく、
その後に影響するのでしょう。
もう、政府の無作為の結果の謂わば人災と、
言っても良いレベルだと私は思いますが…。
どれだけ相手の痛みを理解し、分かち合って、
その不安を一刻も早く取り除き、
再建の道(希望を)を見出せるか?

時間との闘いです。
与野党を超えて、
この口蹄疫撲滅の為に日本の畜産業を護って下さい。
それは、私達の生命財産をを守ることと同じではありませんか?

立法府である国会の、衆参両与野党議員の皆さんの英断を!
宮崎の人だけでなく、日本中の畜産農家の将来を護ることは、
日本の将来をも守ることに繋がるのではないでしょうか?


********************
【種牛感染】赤松民主党口蹄疫~日本農業の危機
********************

【ニコニコ動画】【種牛感染】赤松民主党口蹄疫~日本農業の危機
********************
こういう時に、私達の『とてつもない力』を発揮しようではありませんか!


さて、次は、
こちらは、沖縄普天間問題から…。
沖縄の真実 長いので3分割になっています。
********************
【怒る沖縄県民】鳩山首相・沖縄訪問[桜H22.5.15] 1/3
********************

【ニコニコ動画】【怒る沖縄県民】鳩山首相・沖縄訪問[桜H22.5.15] 1/3
********************

********************
【怒る沖縄県民】鳩山首相・沖縄訪問[桜H22.5.15] 2/3
********************

【ニコニコ動画】【怒る沖縄県民】鳩山首相・沖縄訪問[桜H22.5.15] 2/3
********************

********************
【怒る沖縄県民】鳩山首相・沖縄訪問[桜H22.5.15] 3/3
********************

【ニコニコ動画】【怒る沖縄県民】鳩山首相・沖縄訪問[桜H22.5.15] 3/3
********************
宮崎の口蹄疫被害の件にしても、
報道の自主規制、そして、報道管制があったことは、ツイッターに流れて解っています。
今やネットが頼りというのも情けない話ではないでしょうか?



タコが、ぬるま湯に浸かって
徐々に温度が上がって行くのも判らず、
気が付けば、茹であがってしまわないように・・・。
時には、フォーカス、場所を変えると
視点も変わって違った景色が見えてくるのかしら?


それでは、

本日も、最後までご覧くださり、ありがとうございました。
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東国原知事「無念、尋常でない」 国に口蹄疫対策要請 /宮崎牛の種牛、口蹄疫感染の疑いで殺処分へ/【口蹄疫】署名活動について【JA宮崎】【ニコニコ動画】より [鳩山政権、何処へ]

皆様、本日も御来訪下さり、ありがとうございます。


関連ニュース

********************
宮崎牛の種牛、口蹄疫感染の疑いで殺処分へ
********************

http://www.youtube.com/watch?v=0diaF7Cqv8g&feature=player_embedded#!
********************

********************
「避難の種牛6頭クロなら…」宮崎畜産の危機
********************
宮崎県で発生している家畜伝染病「口蹄疫(こうていえき)」問題は、宮崎牛のブランドを支える種牛49頭の殺処分にまで発展した。

 残る種牛は直前に避難させた6頭のみ。

 JA宮崎中央会の羽田正治会長は16日の記者会見で「もし、(残る)6頭がクロであれば、宮崎の畜産は終わり。種牛を育てるのは7、8年はかかる」と沈痛な表情で話した。

 県の発表によると、発生例(疑い例も含む)は同日現在で、1市3町の計111農場に拡大し、殺処分される家畜は計8万5723頭になった。殺処分される種牛49頭は、県家畜改良事業団で次世代のブランドを担う若い牛が中心。

 口蹄疫は発生すると、家畜伝染病予防法に基づき、発生地周辺は家畜の移動が原則禁止される。しかし、最優秀の6頭は宮崎牛の生産に欠かせないため、県の要請を受けた国が特例で移動を認め、13日に同事業団から約20キロ離れた西都市へ避難した。

 同事業団で感染した疑いの牛が見つかったのは14日。6頭は、移動前の遺伝子検査で感染していないと判定されたが、ウイルスは潜伏期間があり、感染している可能性もあるという。このため県は15日から1週間にわたって遺伝子検査を行い、その後も経過観察する。

 宮崎牛は全国トップクラスの肉質とされ、ブランド価値を維持するため、種牛の精液は県内だけで流通させている。宮崎県は鹿児島、北海道と並ぶ全国屈指の和牛子牛の供給基地でもあり、年間約8万頭の子牛が出荷され、うち約半数は県外で松阪牛や佐賀牛などとして肥育される。現在、人工授精用の凍結精液は15万3000本あり、県は約1年分の人工授精は賄えるとみている。  


以上、 2010年5月17日02時14分 読売新聞より転載【全文記事へ】
********************
このブログでも、ニコニコ動画に投稿された
宮崎口蹄疫に関する動画をアップしてきましたが、昨夜、
自民党、江藤拓衆議院議員の公式ブログ
http://gree.jp/etoh_taku/blog/entry/441746869 を読んで、切なくて、悲しくて、悔しくてなりませんでした。


避難させたこの6頭をどうぞ守って下さい!
宮崎牛を、そしてここまで努力された方々の祈りと願いが、
聞き入れられます事を、直ぐに行われます事を心から祈念致します。


宮崎の皆さん、
いつ終わるか知れぬ戦いですが、私は、
皆さんが必ずや打ち勝つと信じています。
遠くからではありますが、きっと
今も、日本中で、誰かが応援していることでしょう。
どうか、苦しい時、辛い時、思い出して下さいね。
心身ともに疲れきっていると心配です。でも・・・。
数十年後の宮崎の未来に夢を繋ぐ為にも、
どうか、今日も、頑張って下さい。

********************
【口蹄疫】署名活動について【JA宮崎】
********************

【ニコニコ動画】【口蹄疫】署名活動について【JA宮崎】
********************
私も署名して送ります。ですから、頑張って下さい。

★署名用紙→ http://group.ja-miyazaki.jp/cgi-bin/news/upimage/12738327141.pdf  ★
一枚で5名の署名ができます。



宮崎には、縁も所縁も有りません。
でも、同じ時代に生を受けた者として、
この国が好きだから…。
そして、今の私に出来ることをしたいと思うから…。
出来るのに、やらなかった自分に、後悔したくないからです。
それで、誰かが気が付いてくれたなら、素晴らしいではありませんか?

最後は、

********************
谷垣禎一総裁定例記者会見(2010.5.13)
********************

http://www.youtube.com/watch?v=U1eVIwqWVRY&feature=channel
********************
谷垣総裁、これからが、自民党にとっても、
正念場だと思います。鳩山内閣の、民主党の『偽善』を、どうか白日の下に・・・。
絶望から、希望の持てる社会への確かな舵取りをお願いしたいです。


それでは、
本日も、ご覧くださり、ありがとうございました。

nice!(14)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

閣内から異論噴出… 公務員採用半減の閣議決定見送り /【ニコニコ動画】2010/5/14衆院安全保障委・小泉進次郎/2010/5/14衆院本会議・江藤拓/西田昌司「政権交代は間違いだった!国民にクーリングオフの機会を!」 [鳩山政権、何処へ]

皆様、本日も御来訪下さり、ありがとうございます。

********************
2010/5/13衆院本会議・田中けいしゅう内閣委員長解任決議案
********************

【ニコニコ動画】2010/5/13衆院本会議・田中けいしゅう内閣委員長解任決議案
********************
皆さんも先日の強行採決の様子は、三宅議員の転倒と言うおまけつきでテレビでも放送されましたから、記憶に新しいと存じます。
強行採決した割には、閣内から異論が噴出…。閣議決定見送り、どうなっているのでしょう。
理解に苦しむ状況になるのは、、『民主党の、鳩山内閣らしさ・・・』ですか?

********************
閣内から異論噴出… 公務員採用半減の閣議決定見送り
********************
政府は14日、予定していた平成23年度の一般職国家公務員の新規採用に関する閣議決定を見送った。すでに、21年度(9112人)比で半減させる方針を固めているが、閣僚から異論が出たため、18日以降の閣議に先送りせざるを得なかった。

 民主党は昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)で、「国家公務員の人件費2割削減」を掲げている。このため新規採用の抑制自体に異論は少ないものの、各省庁が自らの削減には反対する「総論賛成、各論反対」の様相が鮮明になってきている。

 菅直人副総理・財務相は14日の記者会見で、「財務省としては基本的な方向は了解している」としながらも、「国税(庁)の徴税人員(数)を急激に下げると、税収にマイナスの影響を与える」と述べた。

 千葉景子法相も「法務省は人で成り立っている。治安、入管(入国管理局)もあるので、数字だけで簡単にいかない」と不快感を表明。さらに「人がいないからといって、まさか刑務所を開放してしまうわけにはいかない」と述べた。

 川端達夫文部科学相は「各省の実情に合わせた折衝、調整がされていると伺っている」と述べ、省庁横断的な一律の削減を行うべきではないとの考えを示した。

 これに対して、新規採用削減策を進める立場の原口一博総務相は「事務方で詰められなければ、閣僚間で折衝する」と述べた。

 鳩山由紀夫首相は4月27日、各閣僚に新規採用を半減させる方向で調整するよう指示。政府内では、キャリアと呼ばれるI種と本省II種の新規採用については2割抑制▽地方出先機関や高卒で受験できる本省III種は8割抑制▽国税専門官や刑務官など専門職種は5割抑制といった削減目標をつくり、閣議決定を目指していた。  

以上、 2010年5月14日21時29分 産経ニュースより転載【全文記事へ】
********************

********************
2010/5/14衆院安全保障委・小泉進次郎(自由民主党・無所属の会)
********************

【ニコニコ動画】2010/5/14衆院安全保障委・小泉進次郎(自由民主党・無所属の会)
********************
『鳩山首相が一人で決めた訳ではない!』ということは・・・。
関係閣僚も同意したと、いわば『連帯責任』を認めたことようなものです。。。。
でも、『政府案と言うものはない…。』外務大臣のお言葉とも思えません。
あと2週間です。一体、何を共有しているのか?、私には解りません。

更に、

そして、こちらは、と言うと。
********************
2010/5/14衆院本会議・江藤拓(自民・無所属の会)
********************

【ニコニコ動画】2010/5/14衆院本会議・江藤拓(自民・無所属の会)
********************
江藤議員の紳士的な質疑には、
視ているこちらの方が救われます。どうか、お身体を大事になさって
宮崎だけでなく、日本の畜産農家の皆さんの力強い代弁者として、
これからも頑張って頂きたいです。ご活躍をお祈りしています。


********************
2010/5/13参院農水委・野村哲郎(自由民主党・無所属の会)
********************

【ニコニコ動画】2010/5/13参院農水委・野村哲郎(自由民主党・無所属の会)
********************

気になるニュース
********************
5カ所で新たに口蹄疫疑い
********************
宮崎県は14日、同県川南町の農場5カ所で、口蹄疫に感染した疑いがある牛8頭が新たに確認されたと発表した。県はこれらの農場で飼育中の牛109頭を処分する。感染の疑いがある牛や豚などが見つかった農場や施設は計91カ所となった。

 県によると、13日に農場や獣医師から宮崎家畜保健衛生所(宮崎市)に連絡があり、家畜防疫員が立ち入り検査でよだれなどの症状を確認。動物衛生研究所の関連施設による遺伝子検査で、陽性反応が出た。  

以上、 2010年5月14日23時30分 産経ニュースより転載【全文記事へ】
********************
ウイルスという目に見えない相手には、
土日返上ですね。万全の措置を!お願いする次第です。

しかし。。。岡田大臣にしても、赤松大臣にしても、この鳩山内閣の、
本当にいい加減、誠意を感じられない言動の数々を聴くと、
こんなことになるなら、昨年、民主党に投票された方もきっと今は、
『政権交代』を、無かったことにして欲しい(政権クリーニングオフ)と
思って、(真剣に考えて)いらっしゃるのではないでしょうか?

********************
西田昌司「政権交代は間違いだった!国民にクーリングオフの機会を!」
********************

【ニコニコ動画】西田昌司「政権交代は間違いだった!国民にクーリングオフの機会を!」
********************
出来るならば、直ぐにでもこの無責任内閣、民主党政権をクリーニングオフしたいです。
そうなれば、危機管理や意識も違ってくると思うのは、私だけでしょうか?



最後は、
********************
【青山繁晴】メタンハイドレート実用化が迫る自主憲法制定[桜 H22/5/14]
********************

【ニコニコ動画】【青山繁晴】メタンハイドレート実用化が迫る自主憲法制定[桜H22/5/14]
********************
青山さんのお話は、穏やかな中にも
なにか覚悟のような鬼気迫るものを感じます。気のせいかしら…。
このメタンハイドレートの件も、気に留めておきたいですね!


それでは、
本日も、最後までご覧くださり、ありがとうございました。
nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小沢氏が政倫審出席の意向 再聴取を意識し、“みそぎの場”に利用か /白樺ガス田 出資中国過半数超で調整へ 政府方針 [鳩山政権、何処へ]

皆様、本日も御来訪下さり、ありがとうございます。

それでは早速、昨夜の関西テレビ ANCHOR、青山繁晴氏の『ニュース DE ズバリ!』 から、
うp主様、別寅かまぼこさん、いつも有難うございます。
********************
ニュース DE ズバリ! 20100512-1
********************

http://www.youtube.com/watch?v=j6oBGoFGwYY&feature=channel
********************
********************
ニュース DE ズバリ! 20100512-2
********************

http://www.youtube.com/watch?v=UH2fRGHloJI&feature=related
********************
徳之島の住民の意見を二分にし、こじらせて時間稼ぎですか?
後は、5月末を過ぎても移転先の住民のせいにするというのは如何にも・・・。
姑息で、お世辞にも美しい手法とは言えませんね。
そう言えば、5月末迄の決着ハードルも『出来る限り!』に
いつの間にか、下がっていた様ですね!

********************
ニュースでズバリ! 口蹄疫 20100512-3
********************

http://www.youtube.com/watch?v=GiETfQZ0_zE&feature=channel
********************
東国原宮崎県知事、痩せてしまいましたね!
『統治セズ』全く、情けなくなります。青山さんの涙にこちらまで思わず熱いものが…。

********************
ニュースでズバリ! 20100512-4
********************

http://www.youtube.com/watch?v=W2zTquqThP4&feature=channel
********************
だから、『誰と話をすればいいの?』ということになるのでしょう。
********************
ニュースでズバリ! 20100512-5
********************

http://www.youtube.com/watch?v=zcyVFLljXLk&feature=channel
********************
『わが政府は統治能力を失っている』
皮肉であったらどんなに良かったことでしょう!政治主導は今何処・・・。
サボタージュ、保身に走る大臣の言動には怒りを覚えます。


********************
ニュースでズバリ! 20100512-6
********************

http://www.youtube.com/watch?v=CVWRNA0yd14&feature=channel
********************
折しも東シナ海のガス田に対する件も…。
白樺ガス田 出資中国過半数超で調整へ 
これも偶然でしょうか?





関連ニュース
********************
良好な雰囲気づくりに努力 中国、ガス田協議で
********************
中国外務省の姜瑜副報道局長は29日の定例記者会見で、5月に北京で開かれる予定の東シナ海ガス田共同開発をめぐる日中の外務省局長級協議について「(日中間の)合意の具体化へ向け、良好な条件や雰囲気をつくり上げるために共同で努力したい」と述べ、協議を通じた環境整備が必要との認識を示した。

日中両政府は2008年にガス田「翌檜」(中国名・龍井)付近海域の共同開発で合意し、中国が単独開発を進める「白樺」(同・春暁)への日本企業の出資も明記された。日本は共同開発に向けた条約締結交渉入りを要求しているが、中国国内では「日本に有利な内容」との受け止めも多く、中国は慎重な姿勢を示していた。(共同)  

以上、 2010年4月29日18時54分 産経ニュースより転載【全文記事へ】
********************

惑わされないようにしなければいけないのでしょうか?
『友愛の海』と言う、美しい言葉の響きに


********************
ニュースでズバリ! 20100512-7
********************

http://www.youtube.com/watch?v=tz0LwBrm4DI&feature=channel
********************
それにしても、この時の小沢幹事長の満面の笑顔と、
昨夜からの報道での強面の表情。
落差があり過ぎると感じるのは私だけでしょうか?
そして、片手間で国会議員や、オリンピック代表選手にはなって欲しくはありません。
『二兎を追える』そう思った時点で、残念ながら田村氏は大事なものを失ってしまったように見えました。




選挙前の『みそぎ』だとしたら、随分都合のよいお話のように聴こえます。


政府が揺らいでいる今だから、私達がその分、しっかりしなければいけないのではないでしょうか?後悔しない為にも…。
********************

最後は、
********************
2010/5/12衆院内閣委・又もや強行採決!!後編
********************

【ニコニコ動画】2010/5/12衆院内閣委・又もや強行採決!!後編
********************
今日も、今後も、このような強行採決が続くのでしょうか?
鳩山首相が昨年選挙前に『日本は日本人だけのものではない…。』と言った
あの言葉が、今、とても気になります。
果たして、他の公約のようにぶれる時は来るのでしょうか?
超党派でのベースを民主党が自ら壊した『歴史のターニングポイント』と
ならない事を祈ります。
今日も、(明日も、)国会審議から目が離せない一日となりそうです!


それでは、

本日も、最後までご覧くださり、ありがとうございました。


nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小沢氏「前原君どう言ったか、関心も興味もない」 でも、そうなった元凶は? [鳩山政権、何処へ]

皆様、本日も御来訪下さり、ありがとうございます。
さて、メディアは、堰を切ったように…。

下駄を履かせている場合ではありませんからね!御尤もです。

でも、こちらも目が離せません!
********************
小沢氏「前原君どう言ったか、関心も興味もない」
********************
民主党の小沢幹事長は26日、党本部での定例記者会見で、高速道路の新料金制度の見直しを求めた小沢氏を前原国土交通相が批判したことについて、「前原君がどういうことを言ったのか全く関心はない。興味もない」と不快感を表明した。

 小沢氏はさらに、「無料という前提で選挙を戦い、政権を担ったのに、実質値上げというバカなことがあるか、という声が充満している」と指摘したうえで、「最終的には政府、突き詰めて言えば、首相が決定する」と語った。

 前原氏は23日の記者会見で「高速道路の建設を促進する要望をしておきながら、『値段が上がってはいかん』というのは二律背反だ」などと小沢氏を批判した経緯がある。かねて不仲で知られる両氏だけに、党内では舌戦の激化を心配する声もある。  

以上、 2010年4月26日20時51分 読売新聞より転載【全文記事へ】
********************

気になるニュース
********************
小沢氏、首相を見放した? 普天間問題の首相進退「私が答える立場にない」
********************
民主党の小沢一郎幹事長は26日の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題が5月末に決着しなかった場合の鳩山由紀夫首相の進退について問われ、「そのような質問に答える立場にない。どのような結果になろうとも国会運営をスムーズにし、参院選で勝利する役割を全力でこなしていくのが私の役目だ」と述べた。普天間問題で窮地に陥る鳩山首相を突き放したような発言は、政界でうわさされる鳩山首相の5月退陣説とも関連するだけに、憶測を呼びそうだ。

小沢氏はまた、「普天間という日米外交案件の問題に私は一切関与していない。説明も相談も受けていないし、私の役目柄ではない」とも語った。普天間問題では、政府が検討を進める「浅瀬案」で決着しても与党内の混乱が予想される半面、5月決着がずれ込めば鳩山首相の責任問題が浮上する。いずれにしても普天間問題は鳩山政権の急所であることは間違いなく、小沢氏がこの問題と距離を置いたことについて、民主党内では「(小沢氏は)首相を見放すのか」(中堅)と発言の真意をいぶかしむ声が出ている。

一方、小沢氏は自らが高速道路の新たな上限料金制の見直しを唱えたことに対し、前原誠司国土交通相が猛反発したことについて「前原君がどういうことを言ったか、どう行動したか私は別に全く何の関心もない。興味もない。最終的には内閣総理大臣が決定することだ」と述べた。

小沢氏は「私が全国を一番回っていると思うが、どこへ行っても『(高速)無料で選挙を勝ったのに、実質値上げというバカなことがあるか』との声が充満している。政府以上に日ごろ国民に接しているからそういう声が非常に多いと要望を申し上げた」と強調した。  

以上、 2010年4月26日23時58分 産経ニュースより転載【全文記事へ】
********************
見離された首相は、傀儡という『糸が切れた凧』の運命なのでしょうか? 愚かな総理と御自分から仰っていましたが…。 こうなることを予知していたのでしょうか?

それでは、定例の記者会見の模様を、
ゆっくりご覧ください。

********************
小沢幹事長定例会見 2010年4月26日
********************

【ニコニコ動画】小沢幹事長定例会見 2010年4月26日
********************
それにしても。今回の騒動、私の記憶では、昨年に仰ったことを、『選挙の為に』、
突如、ちゃぶ台をひっくり返す様に見えるのですが。びっくり、困惑しますね!
『コンクリートから人へ』のキャッチフレーズ?も今となってはボロボロ崩壊と、
民主党に投票した有権者の後悔の一途を辿るのでしょうか?

それにしても、『当面とは?』、一体はいつまで(選挙まで)を指すのでしょう?
これだから、日本語は曖昧と言われるのかしら?
小沢幹事長がお好きな
クリアでも、オープンでも無く曖昧で、残念ですね!


最後はこちらをご覧ください。

********************
【字幕】パンドラの箱事件:麻生閣下VS某大塚【劇場】
********************

【ニコニコ動画】【字幕】パンドラの箱事件:麻生閣下VS某大塚【劇場】
********************

一年も経たずに、完全にブーメランと相成りました。
こんな時だから…。希望を忘れないようにしたいものですね。
運命は自らが切り開いていくものですもの…。与えられるのを待っているのでは、
何も変わりませんからね! そう、Dreamers do!かしら・・・。


それでは、
本日も、最後までご覧くださり、ありがとうございました。





nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 鳩山政権、何処へ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。