So-net無料ブログ作成
検索選択

主要国が大筋合意 新たな温暖化対策枠組み [COP15]

☆☆☆☆☆ 主要国が大筋合意 新たな温暖化対策枠組み ☆☆☆☆☆
2009/12/19 08:20 【共同通信】

【コペンハーゲン共同】気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)で、
主要国は18日夜、政治合意「コペンハーゲン協定」に大筋合意した。
【詳細記事】

米国を含めた先進国は2010年2月1日までに、自国の20年の排出削減目標を定めて付属書に記載。 「京都議定書の締約国は、議定書の削減目標を強化する」としているが、規制に強制力はない。 米国のオバマ大統領は「この協定には拘束力はないが、重要な最初のステップだ」と述べた。


これまでの経緯

*************************
☆☆☆☆☆ COP15協議膠着、「国際監視」中国が反発 ☆☆☆☆☆
http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20091219-OYT1T00004.htm?from=rss&ref=rssad

【コペンハーゲン=読売取材団】国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)は最終日の18日、主要二十数か国の首脳級による緊急非公式協議が3回にわたって開かれ、政治合意案について大詰めの協議を行った。
しかし、各国の排出削減を国際的に監視する仕組みの導入を巡って中国などが強く反発して膠着(こうちゃく) 状態が続き、政治合意をまとめられるかどうか、ぎりぎりの攻防となっている。(中略)

オバマ米大統領は18日午後、中国の温家宝首相と会談し、2国間の対立点を中心に事務方の集中協議で事態打開を図ることで一致した。ただ、温家宝首相が緊急の非公式協議を欠席しているとして、日本政府筋などからは合意成立そのものを危ぶむ声も出ている。

(2009年12月19日03時02分 読売新聞)

*************************
一方、与党民主党では・・・。こんなことがあったんですね。
*************************
☆☆☆☆☆ 小沢氏が首相に不快感、目合わせず…暫定税率巡り ☆☆☆☆☆ 
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091219-OYT1T00016.htm?from=rss&ref=rssad
(2009年12月19日06時06分 読売新聞)

民主党の小沢幹事長が16日の来年度予算に関する民主党の要望の中で、 ガソリン税などの暫定税率維持を求めたのに対し、維持すると明言しなかった鳩山首相の 対応に不快感を示していたことがわかった。


17日には首相官邸で与党3党の予算要望が行われたが、小沢氏は一時、欠席する考えを示したという。
首相は同党の予算要望を受けた翌日の17日朝、暫定税率について「私は『廃止』とずっと申し上げてきた。 ある意味で誓いだとも思っている」と記者団に語った。小沢氏周辺によると、小沢氏はこの発言に怒り、 同日午前の与党3党の予算要望について、「俺は官邸には行かない」と言い出したという。



***************************
首相お得意のその場で自分の意思を出さない。
後から、相手のいない処で反論する。 『甘えの構造』と言えるのではないかしら?

先に来日したオバマ大統領を置き去りにして、後から翻った発言をする。
当事者が不在で、誰もが困惑。嘘だとも言えない状態。だから安心!言えるのでしょうか?

今回COP15でも、オバマ大統領と会場で会っても挨拶程度。大統領も話もしたくないのでしょう。
その心理が理解できるのが、なんとも遺憾な状況です。

そのオバマ大統領、スケジュールを延期して、中国などの反対陣営に話をしていたようです。
どこぞの総理は、半分諦めていらっしゃった様に見受けられますが・・・。
この辺りが役者の違いとでも言うのでしょうか?

羨ましい限りです!羨んでばかりもいられませんが・・・。

****************************
ところで、小沢幹事長と言えば、
☆☆ 民主議員、元日は小沢邸に初詣?! 混雑が予想され、2部制に ☆☆
msn 産経ニュース 2009.12.19 01:20
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091219/stt0912190121000-n1.htm


目白詣で、という言葉がありましたね。
流石は、小沢幹事長です。しっかりと継承されていらっしゃいます。
それにしても、こうはっきりとしてくると・・・。

今後の内閣支持率は、一層、目が離せなくなりそうですね!


最後は気分を変えて、 ゆっくりご覧ください。
*********************************

☆☆☆☆☆ 石破茂政務調査会長街頭演説(東京・丸の内)2009.12.18 ☆☆☆☆☆ 

http://www.youtube.com/watch?v=TQI-WSiFLAg

☆☆☆☆☆ 谷垣禎一総裁街頭演説(東京・丸の内)2009.12.18 ☆☆☆☆☆ 

http://www.youtube.com/watch?v=qLfZS8-vLBo

☆☆☆☆☆ 石破茂政調会長記者会見(2009.12.18)☆☆☆☆☆ 

http://www.youtube.com/watch?v=6-QMbgX0bvg

寒い中、皆さん、足を止めて話を聴いていたのでしょう!
明日は、石破政調会長は、TV朝日系列の『サンデープロジェクト』(午前10:00~)に、
出演予定だそうです。
以下、石破茂のオフィシャルブログ12月18日更新より一部転載。

さきほど丸の内で街頭演説を終えました。  土曜日は地元、日曜日はサンデープロジェクトに出て、憲法論・「小沢論」を、今や小沢氏の側近となった細野民主党副幹事長と闘わせる予定です

野党は、露出度が極端に少なくなりますから、ここは頑張って欲しいものです。

それでは、

本日も、最後までご覧くださり、ありがとうございました。


nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

COP15 は人類の英知を試す!未来に後悔を残すべからず・・・。 [COP15]

皆様、本日も御来訪下さり、ありがとうございます。
昨夜から、日本も関東地方を中心に地震が数回起きていますが・・・。
皆様お変わりはございませんか?私は今朝、グラッときた瞬間に、跳ね起きてしまいました。
そろそろ来るのではと思っていたら、こういうことは当たらない方がいいのですがね!

さて、コペンハーゲンで行われているCOP15。
難問山積、議長が交代してしまったり、普段は先進国、大国としてG8のような会議で、
主張する国が、この時ばかりは、どうしてそんなに奥ゆかしくも、後進国という態度なのか
アフリカ諸国とこんな処で中国の強かさを見せつけられるとは!
日本の小沢環境大臣、スタッフも疲労困憊ではないでしょうか?

☆☆☆☆☆ COP15、中国は強気の姿勢崩さず ☆☆☆☆☆
http://www.youtube.com/watch?v=r1fWNN3Nn9k

☆☆☆☆☆ COP15、日中首脳が会談 ☆☆☆☆☆
http://www.youtube.com/watch?v=bmBklQ3YSLQ

これまでの経緯をピックアップしました。

☆☆☆ 削減目標で中国に批判されたアメリカが反論 ☆☆☆ (09/12/10)

http://www.youtube.com/watch?v=jo8vCpGdSzw


☆☆☆ 新草案に日本などが強く反発 ☆☆☆ (09/12/11)

http://www.youtube.com/watch?v=YhHple2KPts

今日から閣僚会議が非公式に始まりましたが、鳩山首相はここで存在感を現わせたら
本当に未来にその名を残すことも出来ましょう。しかし・・・。
中国には先の習副国家主席の件は、唯、感謝するということで、終わりそうですね。
自分達の都合のいいように、天皇陛下の御引見(面会)まで利用されたと思われても
民主党は仕方ないでしょう。何と言い繕っても、汚点を残しました。
交換条件にする算段であったなら、それこそ不徳の極みでしょう。

とても残念ですし、情けない民主党、政権ですね!
『yahoo』の『みんなの政治』の書き込み内容も、今回の暫定税率の件も話が違って、
民主党を擁護する意見は圧倒的に無くなりました。

現に中国などはCO2排出量が多くても、これからの努力次第で、削減率も高く評価される
仕組みではないのでしょうか?こればかりは、『玉虫色の解決』は許されないのでは?
技術だけをただ取りしようとするのもどうかと思いますが・・・。こういう時こそ、
『中国何?千年の歴史』の意気込みを見せて欲しいものです。

未来の地球に試されているのではないでしょうか?今の私達は!

それでは、
本日も、最後までご覧くださり、ありがとうございました。

nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

COP15開幕、写真で見る世界の環境のいま/普天間先送り、米大統領にCOPで伝達…首相意向/豪など3国、シー・シェパードに警告の共同声明 [COP15]

皆様、本日も御来訪下さり、ありがとうございます。
それでは早速、COP15開幕、写真で見る世界の環境のいまをご覧ください。



地球の写真
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2668177/4982048
米航空宇宙局(NASA)が公開した、MODIS(中分解能撮像分光放射計)が収集した映像を基に
作製された地球の画像。

青い地球・・・。薄っすらと、青いベールのように大気に(オゾン層)包まれていますね!
同じ地球の上に住む良き隣人して、ホモサピエンス、霊長類の名に恥じぬ知恵を絞る それこそ好機(チャンス)を、与えられたと考えれば善いのでしょう。



☆☆ 普天間先送り、米大統領にCOPで伝達…首相意向 ☆☆
(2009年12月8日03時05分 読売新聞)
 鳩山首相は7日、沖縄の米軍普天間飛行場の移設問題について、コペンハーゲンで17~18日に開かれる国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)首脳級会合までに対処方針をまとめる考えを表明した。【全文記事へ】

☆☆☆  豪など3国、シー・シェパードに警告の共同声明  ☆☆☆

そういえば、
11月末にこんなニュースがありましたね。**************
☆☆☆ シー・シェパード、新型高速船を公開 ☆☆☆


http://www.youtube.com/watch?v=uz-xG5Nl3c8

追い回すだなんて・・・。
放水では、あまり効き目は無いような気もしていたのですが・・・・・。
豪など3国、シー・シェパードに警告の共同声明<
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20091207-OYT1T01430.htm?from=ranking
【シンガポール=岡崎哲】オーストラリアとニュージーランド、オランダの外相は7日、 米国の反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」が日本の調査捕鯨船団を妨害している問題で、 「危険で暴力的な活動は容認しない」と警告する共同声明を発表した。
 豪州はSSが活動拠点としている国で、ニュージーランドとオランダは抗議船の船籍国。7日に抗議船のうち1隻が豪西部の港を出たのに合わせて、初の共同声明を出した。各国に対しては、鳩山政権が首脳会談などを通じ、対処を強く求めていた。

(2009年12月8日00時11分 読売新聞)

怪我人や、取り返しが付かない事態になる前に、
世界192の国と地域が注目しているCOP15、もっと、
援護(理解)してくれる国が増えることを期待したいです。

【関連記事】 子の住宅取得支援、贈与税の非課税枠拡大へ
(2009年12月8日03時05分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20091208-OYT1T00049.htm?from=rss&ref=rssad 政府は7日、2010年度税制改正で、子どもの住宅取得を親が支援する際の贈与税の非課税枠を拡大する方針を固めた。 住宅投資の促進のため必要と判断し、新たな経済対策に盛り込む。
 国土交通省は現行の500万円を2000万円に拡大するよう求めているが、拡大の額を巡っては調整が続いている。【全文記事へ】


菅副総理は、エコ住宅を推進したいという意向のようでしたし・・・。
問題になっている『生前贈与』を、合法化することに繋がるのかしら…?
鳩山総理が正にその問題の渦中あるのも、偶然でしょうか?
何れにせよ、『生まれながらにして富める者は、ますます富む』システムを構築中と皮肉られても、
仕方がないと思うのは、私だけでしょうか?

最後は、
昨日の続きです。**********************


それでは、今日も良い日となりますように!
本日も、最後までご覧くださり、ありがとうございました。

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。